3月 20, 2020

3月20日(金) 春分の日

[日記] —

0059bc5f-00a7-4c08-985f-4023f0f71f24.jpeg

元気だった頃のボンスケ

昨日とは打って変わって寒い1日です。午後3時頃実家の姉から電話があり、14年前にもらってきた茶トラのボンスケが、虹の橋を渡りました。数ヶ月前から猫風邪の症状が改善せず苦しんでいたところに、最近は食べ物も摂らなくなり、以前は6kgもあった体重が3kgちょっとまで痩せてしまい、ここ数日は眠り続けていたようなので、もう長くはないなと思っていましたが、ついにその時を迎えました。

人に抱っこされるのは嫌いでしたが、撫でてもらうのは大好きで、私が実家に行くと撫でててもらうために後をついてきて、床に転がり催促するのが常でした。もう苦しむこともありません。5年前亡くなった母と再会しているでしょう。安らかに眠ってください。

3月 16, 2020

3月16日(月)

[日記] —

67406024-7af5-43da-8561-ee10bfb1019d.jpeg
朝起きたら車に雪が積もっている。例年ならば珍しくもない光景ですが、今年に関してはもうこのまま春になるのかと思っていたので、おやっという感じでした。しかし積もる懸念もなく、午後前にはもう溶けて道路上は何もなしです。

今日は横内浄水場、青南商事エコプラザ、あおひらクリーンセンターの3カ所を視察に行き、改めて上水道、リサイクル事業、し尿処理の勉強をすることができました。

その後約1ヶ月半ぶりに献血ルームに行きましたが、大変に混み合っていました。2月末から2度に亘り予約一杯とのことで振られてていましたが、それはそれで嬉しいことです。明日は気温も結構上がる予報なので、走る予定です。

3月 14, 2020

3月14日(土)

[日記] —

e6cfb7ea-b380-4f88-9ae8-120af6c6c556.jpeg
気温は高くはないものの、比較的穏やかな弥生です。活動は午後からでしたが、サンドームでいつもの距離を踏むことができました。桜マラソンの実施は未だ不明ですが、それを気にしても仕方がないので、今日走ることの出来る幸せを実感し、やれることをやるのみです。明日は午前中から会議及び父親と温泉です。

3月 11, 2020

3月11日(水)

[日記] —

84393193-6503-4256-8006-d1ad79285a03.jpeg
東日本大震災から9年が経ちました。今もあの日のことは鮮明に記憶していますが、あの頃の気持ちを持ち続けられているかは疑問です。当たり前だと思っている日常は決して当たり前ではなく、ある日突然に破壊されてしまう危険性をはらんでいる、ということを見せつけられたことを、忘れていることがあります。それを忘れなければ、日々怠けることなく自分に出来ることを懸命にやっていくのでは?とも思いますが、人間そんなに強い生き物か?と冷めた考えも抱きます。

考えてみれば、マラソン大会に初めて出場したのが2011年でした。何故震災の年にそう思ったのか。今では明確な記憶はないのですが、生きたくてもそれが叶わなかった人たちがいるのに、今生きている自分が怠惰に生を浪費していいのか、という気持ちがあったのかもしれません。

でも9年前のあの日から、母が亡くなり、友も逝き、我が身にも災難が降りかかり、当たり前の日常の有り難さは身に染みて感じるようになりました。

3月 9, 2020

3月9日(月)

[日記] —

53ef5d41-ac6f-4e56-aea7-8f20690feebf.jpeg
今シーズン初のセントラル・パークです。もちろん雪は皆無、サッカーや散歩をする市民の姿が多くはないものの見られました。子どもたちはストレスの発散が必要です。

私もゆっくり15km走り、少し脚にきています。明日も気温は高いものの、雨の予報も出ています。できれば気持ちよく走りたいものです。

明日の午前中は重要案件を控えており、しっかり準備して臨む所存です。

3月 8, 2020

3月8日(日)

[日記] —

66c1b082-7933-4468-a287-b0191ac2b6ac.jpeg
朝10時より青森県熟年野球連盟常任理事会、引き続き午後から総会に出席。野球大会一つやるということは、様々な課題があり毎年そのことへの対応を考えなければなりません。プレーする側はその苦労も認識したうえで野球をするべきです。プレーできることの裏には多くの人間の努力がある。

日中は10  ℃くらいまで気温が上がり、外を走っている市民も見かけました。私も父との温泉などがなければ走りたいところでした。しかし明日も気温は上がりそうなので、セントラル・パークを走ろうかと思っています。

3月 6, 2020

3月6日(金)

[日記] —

1cf1a94c-8220-4f5d-86bf-13a0d4c500ba.jpeg
小中高一斉休校措置から1週間経ちました。子どもたちは結構ストレス溜まってきているようです。青森市内の公共施設も使用制限が広まってきており、先行きは全く見えません。しかし大人はほぼ従来通りの業務を継続しています。

中4日でサンドームに行きました。走っている人は少ないです。というか運動している人は高齢者が7割です。元気ですね、と言っていいのか複雑です。

明日以降、気温は高めで推移の予報です。走れるかな?

3月 4, 2020

3月4日(水)

[日記] —

0fca7db4-eed8-47ed-ad23-ee497cb53ed0.jpeg
一般質問最終日。今日も6人の議員が質問に立ち、4日間の一般質問を終えました。無事に、というわけではありませんでしたが何とか終結しました。日中はずっと議場内にいるので外気温は分かりませんが、結構暖かい感じがします。

明日は予備日で会議はありませんが、総務部及び都市整備部の説明が午前中にあり ます。午後も私用が入っていますが、時間を見つけて走りたいものです。

3月 2, 2020

3月2日(月)

[日記] —

f072a204-c20c-4370-bc8f-849e0226a3dd.jpeg
今日から青森市内小中高は休校です。この時期に登校指導がなくなってしまうのは初めてです。卒業式の朝にはまた登校児童、生徒と会えるでしょうか。

本日は定例会一般質問第2日。6人が質問に立ち、終わったのは午後6時近くでした。その後帰宅して、妻が下準備をしておいた実家の父の夕食を持って行き、買い物をして家に戻った時は7時近くでした。そこから夕食がてら晩酌し、明日の質問原稿をパソコン入力し、終わったのが10時半。あとは明日の午前中に微調整が出来るかどうか。

3月 1, 2020

3月1日(日)

[日記] —

ff079332-d94b-49f2-acae-f675f8b7e019.jpeg
あっちゃ〜!もう3月。雪の少ないことに戸惑っているうちに、新型コロナウイルスで全校小中高3月2日から春休みまでの休校を要請されるという、唐突な首相発言があり地方自治体と家庭はは大混乱です。おまけに28日になって「時期、期間については各自治体で柔軟に 」とかふざけたことをぬかす体たらく。自治体はその頃には判断を下していなければ対応できんのだよ、ということをわかっていない。最初から様々な状況を想定して対応策を準備し、それから政府としてものを言うのが最低限の仕事だと思いますが。しかも緊急の首相会見は用意された答弁を読むだけ、あとは「時間ですので」と言って自宅に帰る。この人にとって緊急事態ってのはなんなのだろう。恐らくは我が身の立場が危うい、と言うのが最優先事項なのだと思わざるを得ない。こんな総理の下に生きる国民はたまらんわ〜。

次のページ »

HTML convert time: 0.634 sec. Powered by WordPress ME