4月 30, 2009

4月30日(祝)

[日記] —

014.JPG 0111.JPG 019.JPG  021.JPG                                                                                        昨日の昭和の日、恒例の高校同期生による花見の宴を開きました。会場の合浦公園は、好天と季節はずれの雪によって予定外に満開状態が続いており、最高の花見日和となりました。午前10時過ぎから設営にかかり、10時半には乾杯となり、その後それぞれの都合に合わせて参加する同期生や、他のグループで飲んでいる知り合いなども入り乱れ、撤収したのは午後5時半頃になりこれまでにない長丁場となりました。
  今回は出発前にウコンの力を飲み、前日はジョギングもして万全の体制で臨んだのでさほど泥酔した感じはありませんでした。が、6時半頃帰宅してからはどっと疲れが出て、思わずソファに横になりました。家ではもう飲む気力もなく早々に床につき、今朝は元気いっぱい。また来年もその先も続けていきたい花見会です。

 

 

 

 

 

4月 27, 2009

4月27日(月)

[日記] —

 昨日雪で動けなかったので本日わずかな隙間時間をねらってサンドームへ行ってきました。最近サンドームも混んできているような感じがしますが、年度替わりのせいなのか気のせいなのかわかりませんが、そんな感じがします。新しい年度に変わって心機一転運動しようと考えるのは自然なことですし、たとえ混み合ったとしてもそれは良いことでしょう。
 夜、南部中央地区社会福祉協議会の定時総会に出席をしてきました。新しく加入した町会がある一方で、赤い羽根共同募金についての考え方の相違から退会した町会があったのは残念でした。
 各町会とも総会を終え、これから具体的な事業を実施していくことになり、いよいよ開幕です。

政務調査費

 今年度から議会の政務調査費の扱いが変わります。従来使途の細目がはっきりしなかったりした部分があったのですが、原資が税金ですのでその点を出来る限り明確にしようということで、昨年度勉強会を開催し今年度から新たな基準で実施することになりました。昨年度の政務調査費に関しては、今月末までに報告書を提出することになります。ということで市民クラブ会派の会計責任者である私は、今領収書を元に会計帳簿並びに報告書を作っております。これまでは会派に対して支給されていた調査費ですが、これからは会派でも、議員個人でも選択できるようになり、議員個々の責任がより要求されることになります。我が会派は個人支給を選択しています。

4月 26, 2009

4月26日(日)

[日記] —

016.JPG 011.JPG                                                  合浦公園の桜は既に満開宣言が出され、青森春祭りは始まったばかりなのに雨にもたたられ、ソメイヨシノはもはや風前の灯火。さらに追い打ちをかけて今日は午後から雪!さすがに雪見と花見が同時に出来てこりゃ風流、などとと仰る粋人もこの寒さではいないでしょう。5月に近いこの時期でこれだけの降雪は初めてです。夏タイヤで大丈夫かいなというくらいのモンです。せめてはこの寒気で桜が長持ちして欲しいと思います。
 さて午前中荒川市民センターで行われた街まんなか花いっぱいにする会主催の、花壇講習会に参加してまいりました。花に限らず野菜の育て方などにも話は及び、30人近い参加者は熱心にメモをとったり質問したりしていました。
 夜はジョギングをしに行こうかと思っていたものの雪のため道路事情が悪く断念。自宅でストレッチでもするか。

4月 23, 2009

4月23日(木)

[日記] —

 夜市P連の今年度最後の理事会が行われました。これでPTAの全ての役目を終えることが出来ました。会議も順調にちょうど1時間で済み、即行で帰宅して恒例の晩酌を。ここ2・3ヶ月下の娘が随分と言葉(文章)を喋るようになり、家族みんなとても癒されています。意味を知っているのかはともかく、いろいろな言葉を吸収して使う子供の成長には感心します。日本語のネイティヴである日本の子供たちでさえ、日本語の文章らしきものをしゃべるまでに2年前後かかるのですから、大人の日本人が英語や他の外国語を喋れるようになるのに時間がかかるのももっともです。
 桜はすでに満開だというし、週末は天気悪そうだし、今年の花見客は相当減るのではと心配しています。私たちは高校の同期生で毎年4月29日に花見をするのですが、完全に葉桜になっているでしょう。ま、それはそれで良いのですが。

市長退庁

 午後3時から佐々木市長の退庁セレモニーが行われました。職員たちに見送られ庁舎を出る市長の心中いかばかりかと思いますが、20年に亘って市政を預かってきた事を考えればある意味一つの時代の終わりと言えるかも知れません。賛否両論様々な意見はあろうかと思いますが、今はお疲れ様でしたと言いたいと思います。
 明日は新市長が初登庁となる予定です。

4月 22, 2009

4月22日(水)

[日記] —

 午前中会派控え室に副市長が退任の挨拶に見えました。用事を済ませた後、午後は大野小学校PTA定時総会に。この総会で21年度の役員の承認を受け、本当にお役ご免となります。議事は滞りなく終了し、無事新体制で動き出しました。
 今年は様々な点で転換期に当たっているように思います。良い方向に変われるよう努力せねばと切に感じています。

4月 21, 2009

4月21日(火)

[日記] —

 朝10時から常任委員協議会があり、9時頃に議会に行きました。時間まで会派の仲間と鹿内新体制下での予想される諸課題について話をしました。文化館高校流施設の見直し、駅ビル市役所機能移転構想、などありますがもっとも懸念されるのは合併関連でした。マニフェストの具体的実施については今後の市長の動向を待つしかありませんが、これまで以上に精査して対応をしていきたいと考えます。
 文教経済常任委員会協議会は報告事項の数も10件と多く、またその他の報告も5件ほどあり随分時間がかかるかと思われましたが、1時間20分ほどでしたでしょうか、特に紛糾することもなく終了できました。
 夕方サンドームで6kmほど走りましたが、本当にこの3ヶ月ジョギングを休んでいたために腹回りが太くなり、走れなくなっているのを実感しました。元のように走れるまでには少なくとも1ヶ月以上かかるかも知れません。
 夜は理事者と議員による常任委員会の懇談会が行われました。議員も職員も新市長による新体制が敷かれるまで、勝手が違うことはあると思いますが、目的は依然と変わりないのでその意味では粛々と自らの仕事をするしかありません。帰りには随分と雨が降っていて、明日まで続きそうだということでした。明日は午後大野小学校のPTA総会があり、私としては本当に最後のお勤めとなります。年度の変わり目ではありますが、今年はそれ以上に時代の変わり目を感じます。

4月 20, 2009

4月20日(月)

[日記] —

 市長選から一夜明けてまた一週間の始まりです。議員としての仕事は何も変わりありません。とはいえ会派に来る議員の様子には疲れや落胆が隠せません。明日の常任委員協議会の資料をもらい見ましたが、明日は21年度最初の協議会なので新しい職員の紹介等もあり、多少時間がかかるかも知れません。というよりも新しい市長の下に市政運営がなされることになるわけですので、これまでと方針その他変わる点も多いかと思います。しかし首長も議員も立場と役割が違うだけで、目指す先は同じです。今回の結果を前向きにとらえ私自身初心に返って職責を全うしたいと思います。
 午後あちこちの新年度会費を払って歩いたら、懐がすっかり寂しくなってしまいました。桜も咲いているというのに手元は不如意。まだまだ宴会やら会合は目白押し。うーむ・・・。

市長選

  青森市長選の審判が下されました。現職佐々木候補を応援していた我々には非常に厳しい結果でした。約18,000票の差を付けられ完敗でした。過程はともあれ市民の判断ですので真摯に受け止めたいと思います。
  昨年あたりから世の中は大きな変わり目を迎えているような気がします。具体的にどういう方向に行こうとしているのかは判断できませんが、世界的に見てもそれまでの常識や基準では測れなくなってきているのではないかと思います。個々人も変わる努力が必要なのかも知れません。

4月19日(日)

[日記] —

027.JPG034.JPG                                       朝8時から青い森アリーナで熟年野球大会の開会式があり、昨夜の酒が残っている身体に鞭をくれて出席してきました。帰宅後簡単に朝食を摂り、町会の総会へ。議事は滞りなく済みましたが、その後ゴミ関係の意見要望が次々出てきて終了したのは12時近くでした。一旦家に帰り県立郷土館へ居合いと杖術の公開演武を見に行きました。今回演武をされていたのは私の少林寺拳法の先生で、昔から居合いをされているのは知っていましたが、杖術というのは初めて見ました。とても興味深いものがありました。
 夕方久しぶりに運動をし、銭湯に行ってきました。もっと摂生しないと・・。

4月 17, 2009

4月17日(金)

[日記] —

 朝から町会の総会準備のため、たの副町会長二人と出資料の点検・印刷・製本作業をしました。町会所有のコピー機では能力的に不安があるので、高性能コピー機を使ったところ30分ほどで12頁構成の資料120部ができあがりました。
 その後はまた市の出先を市長選の運動で回り、午後までかかりましたがようやく予定の施設を回り終えました。結局14日の消防署まわりから始まって4日間かかったことになります。あとは個人の範囲でまだまだ声がけできていないところがありますので、そこをしらみつぶしに出来る限りアプローチして行くしかありません。本日ははこの後選挙事務所で最後の決起集会が6時からあり、その後は昔からの球(ビリヤード)仲間の退職記念の宴。つまりは呑み会です。明日は選挙期間最後の日ですので、身体に触らない程度にしておきます。

4月 14, 2009

4月14日(火)

[日記] —

 昨夜急遽町内のとーさん方に呼び出され、酒をごちそうになりました。何やかやと話をしているうちにあっという間に5時間ほど過ぎ、久々に千鳥足で帰宅しました。今朝は完璧に二日酔いでした。9時半に会派控え室に集合して消防署をまわる予定だったので、ふらつく身体に鞭打って議会へ。相当な脱水症状だったらしく朝から水分とりまくりでしたが、午後4時頃までトイレにも行かずひたすら身体は水分を吸収していました。
 夕方町内三役会を開き総会資料の検討。明日役員会を開いて再審査した後、土曜日の午前中印刷製本の運びとなります。選挙戦も中盤を迎え各陣営とも最後の追い込みに入っているようですが、状況はまだまだ予断を許しません。

4月 13, 2009

4月12日(日)

[日記] —

 朝6時半に起きてマスターズを見ました。今年は市長選の関係で朝早くから起きられず、今日の3日目が始めてのテレビ観戦でした。片山晋呉実によく頑張っています。数年前、アメリカのメジャーに何度も叩きつぶされ「アメリカはもういいや」と言った片山から、大きく飛躍したと思います。彼の折れない心には感服します。
 さてそれはともかく今日は青森市長選の告示日で、9時前からの市役所前第一声に行ってきました。その後あかしやクラブの練習に顔を出し、西奥の町会の総会へ。そして桂木町会三役会があり、総会準備をしましたが、時間がないのと+まだ組織上の問題があり難渋しそうです。
 夜7時半からイトーヨーカドー前での市長の街頭演説で司会をし、久しぶりに私も該当でしゃべりました。街頭に立つと気分が高揚して選挙やってるなぁという気分に浸るのですが、冷静さを失ってはいけません。気分が高揚しているだけで実際の票がついてきているわけではありませんから。やはり票は足繁く歩かないとダメですね。まだまだがんばれる!

次のページ »

HTML convert time: 0.475 sec. Powered by WordPress ME