3月 29, 2008

函館視察

hako098.jpg  hako099.jpg     市民クラブ会派で2010年に新幹線開業を予定している、函館市を視察に行って来ました。
新函館駅建設地が函館市ではないこと、東京圏への移動の9割が飛行機を利用していること、札幌まで新幹線が伸びた場合の対策など課題は少なくないようです。hako087.jpg  hako089.jpg      前夜函館市内に泊りました。駅前の中心市街地はやはりシャッターの下りている店も多く、いずこも抱えている問題は共通しているようです。写真は駅近く若松町にある舶来居酒屋「杉の子」です。開店してもう半世紀になる老舗で、辻仁成の「海峡の光」にも船員バーとして登場するお店です。中二階がありこぢんまりとしたレトロ感覚の粋な店でした。平日でしたがお店には地元の常連客とおぼしき人たちが切れ間なく訪れていました。
 今回函館を訪れてみて、普段考えている以上に早くて近くて楽しめる街だなと感じました。家族で気軽に一泊二日ぐらいで行くのもいいかな。

3月 22, 2008

3月22日(土)

[日記] —

 春らしいうららかな天気の今日、大野小学校の卒業式があり、出席してきました。自分の小学校卒業以来35年ぶりの小学校の卒業式で、感慨深いものがありました。来年はうちの娘も卒業ですが、月日の経つのは本当に早いものだと思います。
 うかうかしていると、何もしないうちにこっちも年をとってしまうなぁ。

3月 19, 2008

3月19日(水)

[日記] —

 昨日予算特別委員会が終了し、25日の閉会日まで休会となります。今定例会ではやはり一連の不祥事について、市の考えや対策を求める意見が目立ちました。最終日には討論や採決があります。市民クラブ会派でも、まだ話し合いを必要とする部分がありますので、もう少し勉強並びに検討をしていくつもりです。
 話は変わりますが早い小学校では、今日卒業式のところもあるようです。先生たちも移動の内示があったようで、もうそんな季節かと思わず感慨に耽ってしまいます。そろそろタイヤ交換してもいべがな・・・。

3月 13, 2008

3月13日(木)

[日記] —

 日に日に暖かくなり道路はすっかり雪も溶けて、どうやらこのまま春突入の気配がします。
さて9日の日曜日CO2削減市民会議主催の、アル・ゴア氏の「不都合な真実」DVD鑑賞会に娘と行って来ました。CO2削減もかねて天気が良かったので、東青森駅まで歩いていきましたが、娘はちょっとばてていたみたいでした。
 宮崎県ばかりではなく地球そのものも「どげんかせんといかん」と思いました。

3月 1, 2008

3月1日(土)

[日記] —

昨日は4年に1度やって来る2月29日でした。夜アウガ5FAV多機能ホールで開催された、「これだけは知っておきたいがんの話」講演会を聴きに行って来ました。会場は9割以上埋まっていた感じでした。事前の申し込みが必要だったにも関わらず、あれだけの人が集まったのはそれだけがんに対する関心が高いのでしょう。弘前大学病院の先生お二人がが講演をされましたが、これまで持っていたがん治療に対するイメージが大きく変わりました。

次のページ »

HTML convert time: 0.455 sec. Powered by WordPress ME