12月 3, 2016

12月3日(土)

[日記] —

img_0497.jpg
年2回開催の白門囲碁大会が日本棋院青森支部で開催されました。12月としては異例の好天の中、6名の参加のもと熱戦が繰り広げられました。8級から4段までの幅広い参加者の中で、5戦全勝で文句なく優勝を決めたのは、山崎力顧問でした。プロの世界では7冠制覇を欠いたものの、井山裕太6冠を中心に盛り上がりを見せている囲碁界ですが、アマチュアのすそ野は広がっているのか危惧されます。私の感ずるのは、入門後の指導体制の不備ではないかと思います。非常に面白いゲームだとは思うのですが、その面白さを分かるレベルになかなか行けないような気がして残念です。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.441 sec. Powered by WordPress ME