3月 23, 2017

3月23日(木) 第1回定例会閉会日

[日記] —

img_1015.jpg
平成29年第1回定例会閉会日。順調に議案採決は進み、すべての議案採決終了後暫時休憩となりました。これは昨日議長が提出した辞職届を受理し、議長の辞職を許可するかどうかの議決をするための準備でした。

そもそも議長は好き好んで辞表を出したわけではなく、とある2会派が議長ポスト欲しさに連日議長室に詰めかけ、精神的に追い詰め無理やりに提出させたものです。議長の辞職には議会の議決が必要であり、これは地方自治法第108条に明記されています。辞表を提出させた2会派は議会の許可が得られるものと高をくくっていたのですが、改めて確認すると辞職は認められそうにないと気が付きました(今頃バッカじゃねえの )。そこで本会議を再開させないという愚挙に出ました。議長がやめるまで議会を空転させるという作戦(?)というか、もはや破れかぶれのわがままし放題の嫌がらせです。

事務局や副議長がいくら説明しても、聞く耳持たず結局どうなったかというと、会議時間の午後5時を過ぎて自然閉会という始末。そもそも議長を2年交代でたらい回しにしようという旧態依然のベテラン(会期数だけは)と、それに追随する無思考の 若手議員の組み合わせは犯罪的ですらあります。他の議員も職員も迷惑千万。どうしたもんじゃろのう~。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.349 sec. Powered by WordPress ME