8月 30, 2017

8月30日(水)

[日記] —

img_1914.JPG
昨日定例会一般質問通告を終え、議会内はしばし静けさを保っているように見えます。表面上は。今定例会はアウガ関連の債権放棄が提案されるため、今後の青森市の行く末を左右する山場と言えます。債権放棄の可否によっては来年1月開庁予定のアウガ市役所窓口は勿論、現在地に建てる本庁舎も含めて全ての計画が頓挫する可能性があるからです。

ある意味で私が議員になって15年経ちますが、最大の課題に対する議決だと考えます。

次のページ »

HTML convert time: 0.462 sec. Powered by WordPress ME