5月 21, 2013

5月21日(火)

[日記] —

p1150357.JPG
平成25年第2回定例会提出予定案件が各常任委員協議会で示されました。12月議会で提案され、否決された案件もありました。その時の常任委員会で委員から出された意見が全く考慮されずに、そのまま提案されてきたのには驚きです。何のための常任委員会での審議なのか、執行部の傲慢としか言いようがありません。否決されれば何度でも同じ提案をし続けるという、芸の無さが情けない。目的を達成するために、やり方を変えたり、工夫したりという発想がないのでしょうか。よく言われる、「民間企業では考えられない」という表現は個人的にはあまり好きではないのですが、そういわざるを得ない愚行です。市役所職員の責任ではないのかも知れませんが、気の毒になります。

今日の青森市は気温が22度を超えたようですが、室内ではそれほどにも感じません。しかし戸外ではやはり汗ばむくらいの陽気で、やっと本来の天候になってきたのかな、という気がします。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.464 sec. Powered by WordPress ME