10月 13, 2012

10月13日(土)

[日記] —

0021.JPG
生涯学習フェア オープニングセレモニーをひかえて着ぐるみのクマとの楽しいひととき

朝方から激しい雨が降り、どうなることかと案じられた生涯学習フェアも、その後の天気回復で無事大盛況のうちに終了しました。午前10時のオープニングセレモニーでは、青森中央学院短期大学付属第一幼稚園の園児による歌とメッセージが披露されました。多くの団体が様々なブースでの成果発表を行いました。私も柳谷小きん師匠の落語を聴きに行ってまいりました。生涯学習というものは、生き甲斐作りという点からも大切と思います。

生涯学習を担う施設は指定管理者になっているところが多いと思いますが、多様な市民ニーズの把握や管理運営経費の縮減という、ともすれば相反するような目的達成のために苦労していることと思います。

次のページ »

HTML convert time: 0.447 sec. Powered by WordPress ME