10月 23, 2012

10月23日(火)

[日記] —

h241023.JPG
朝から天気イマイチの中、議会棟は視察に行っている会派もあり、閑散とした様子でした。我が会派も部屋で顔を合わせたのは私ともう一人だけでした。

起業・創業関係の国の施策や市の助成事業などについて、関係部局に問い合わせをしましたが、この手の情報は正確に伝わっていないのか、いろいろなところで聴く話が食い違っています。どのような対策が講じられているのか、詳細を知るのは結構手間がかかるかも知れません。

国政では田中法相が辞任をしましたが、民主党政権になって法相としては7人目だったということです。もちろんその数の多さも問題ですが、多くの国民は大臣の辞任など「ああ、またか」として気にも留めなくなっているのではないか、というのが重大だと思います。一国の大臣が年に2人も3人も代わるということは、大臣の地位というものが如何に軽いかということにつながるものと考えます。

次のページ »

HTML convert time: 0.447 sec. Powered by WordPress ME